二重整形のクリニック選びのコツ【口コミ情報も見ておきましょう】

種類と特徴や魅力

女性

埋没法と切開法

二重に整形する方法は大きく分けて2種類あり、切らずに自然な二重を作る事が出来る埋没法と半永久的にくっきり二重を整形する切開法があります。埋没法は、メスを使わず髪の毛の細さよりももっと細い医療用の0.2ミリ〜0.3ミリの糸を使い、まぶたの裏と表を留める事によって皮膚を織り込んでラインを成形します。その後に糸を取り除けるので、気に入らない場合は手軽にやり直しが出来ます。「流行に合わせてラインや幅を変えている」と言ったインターネットでの口コミも見かけるくらいに比較的気軽に出来るプチ整形として人気があります。まぶたに結ぶ糸の点の数が多いほど理想の二重の形にする事が出来ます。最も一般的なのが2箇所を留める2点留めです。切開法には、二重にするのに必要な箇所だけを切開する部分切開とまぶたのほぼ端から端までを切開する全切開があります。どちらの方法も切った後、脂肪とたるんだ皮膚を取り除き医療用糸で縫い合わせます。口コミではより簡単に出来る部分切開が人気です。二重に整形するメリットは、一重や奥二重と言った目の悩みがなくなり自分に自信が持てるようになる事です。性格も明るく前向きになる事で新しいチャレンジをしたり異性に対しても積極的に行動出来たりと世界が広がります。実際にインターネットではそういった理由から整形して良かったとの口コミの感想をよく目にします。埋没法は「ほとんど腫れなかった」、「周囲にバレにくい」との口コミが多数あります。比較的気軽に出来るという点もあり、二重整形では一番人気が高い手術法です。まぶたの脂肪が薄いタイプの人やより自然な二重にしたい人に向いている方法です。くっきりとした幅の広い二重を作りたい人やまぶたが厚く脂肪が多い人には切開法がぴったりです。憧れの好印象な目が約40程度の日帰り手術で手に入り、麻酔でほとんど手術中の痛みも感じずに半永久的に理想の目元を維持する事が出来ます。脂肪や皮膚のたるみも同時に取り除けるので若々しさを取り戻し、アンチエイジングにも十分な効果を発揮します。

Copyright© 2018 二重整形のクリニック選びのコツ【口コミ情報も見ておきましょう】 All Rights Reserved.